人生をやり直したい人達へ

逮捕、離婚、自己破産の経験あり。現在は複雑な気持ちでニートとなっています。私の経験が多くの人の正しく生きる材料になればと思いブログを始めました。

人生って意外とすぐ終わってしまうのかもしれない思った。

逮捕されてから1年以上経過していますが、正直本当に昨日の事のように思い出されます。

 

それと同じように前職(逮捕されて解雇されたところ)の職場に就職したときの事や、大学時代、高校時代、中学時代、少年だった頃の記憶が鮮明に、最近の事のように思い出されます。

 

1年というのは本当にあっという間。

 

こんなにあっという間に時間が過ぎていくのであれば、毎日の行動に一杯詰め込んでもいいのかもしれないと思うようになりました。

 

思えば、中学校の時は7時からの朝練に行って、部活が終わるのは6時頃?

 

今で言う社畜の12時間労働をしていたようなものです。

 

しかも6時に終わってから友達同士で遊びに行って買い食いをしたりしていました。

 

それで終わりと思いきや、7時から塾へ行って勉強。

 

全てが終わるのは9時頃。

 

まぁ9時から自分の時間だと考えると楽だとは思いますが、当時はワンダフルやギルガメを見ていたので寝るのは1時頃。

 

そして翌日6時に起きて朝練へ。

 

中学生って本当にタフだなと思います・・・。

 

今の私は朝3時に起きて出勤。仕事が終わるのが午後3時。

 

帰ってきて4時。

 

4時から8時までが自由時間的な感じです。

 

9時前には寝ますので。

 

そう考えると、一般的なサラリーマンとして過去働いていた自分は本当に恵まれていたんだなぁと思いました。

 

8時に出勤して、早ければ6時頃には終わる。

すると6時から12時までは自由時間なので6時間もらえる。

 

本気を出せば5時から深夜1時までの8時間は自由になれる時もあります。

 

世の中の全ての人が8時間労働、8時間睡眠、8時間自由時間を実現できればと思います。

 

ともかく、これまで生きてきた人生があっという間な感覚で、特に35歳を過ぎたあたりから「過ぎゆく日々」がもったいなく感じている近況です。