人生をやり直したい人達へ

逮捕、離婚、自己破産の経験あり。現在は複雑な気持ちでニートとなっています。私の経験が多くの人の正しく生きる材料になればと思いブログを始めました。

ブログはじめて1年、仕事はじめて1カ月。トラックドライバーという仕事。

あっと言う間にブログを始めてから1年が経っていました。

 

さらに、しばらく更新できませんでしたが仕事をやりはじめてから1カ月が経過しました。

正直運送業は長時間労働で、残業時間で稼ぐタイプの職業なので仕事が終わって家に帰ってきたら疲れてブログを見る時間がなかなか取れませんでした。

1カ月経って仕事や生活のリズムにも慣れてきたのでやっと更新できます(笑)

 

トラック運転手は懸念していたような前科がバレるとか、そういった事はありませんでしたw

 

横乗りしていた時に、先輩ドライバーに前の仕事とか色々話したりする機会はありましたが、ドライバーは頻繁に転職している方がとても多く、過去の事にはあまり興味が無い様な人ばかりでした。

 

私が今まで横乗りで一緒になったドライバーの人達は過去に教師や自営業、大手飲食店の店長など、様々な人がいて、私自身の経歴も「ふーん」っていう感じで受け流された程度でした。

 

ドライバーはこれまで色んな経験をしてきて、なんとなくドライバーに行き着いた人達が多いのかなぁといった印象です。

 

出勤時間が朝の3時になっていて、今までのニート期間で時間を潰して丁度眠くなってきたころに仕事が始まります。

 

ドライバーは基本給が少なく、残業で稼ぐ業界のようなので、3時に出勤して仕事が終わるのがだいたい夕方の4時頃になります。

 

なので、今まで夜に起きて昼間寝ていた生活を真逆に変化させるのがとても大変でした。

 

最近の生活リズムは2時に起きて夕方5時に家に帰ってきて、夜は9時前には寝るような感じです。

 

仕事が慣れてくれば3時に起きて午後の3時に仕事を終わらせる事も可能だそうです。

 

トラック業界の1日の労働時間は12時間があたりまえです。

 

今までのサラリーマン生活で8時に出勤して夜8時に仕事が終わるのが毎日続く感じでしょう。

 

 

横乗り期間は先輩と一緒に運転、配送をしていましたが、今は一人で仕事をしています。

 

一人になって思うのは、やっぱりサラリーマンと比べるとかなり気楽に働けるなぁという感じです。

 

運転時間は12時間の労働のうち7時間くらいです。

 

残りの時間は荷物を積み込んだり納品したりという時間です。

 

正直、もっと運転だけしてるような仕事のイメージでしたが、荷物を扱っている時間が想像していたよりも多く、そっちの方が大変です。

 

 

ニートとして何もしていない期間、ずっと家に居て精神的に滅入っていましたが、仕事を再開してみると、なんだかスッキリとした精神状態になってきました。

 

もう普通に働いて、自分でお金を稼いでいるという事が、なんだか自信に繋がっているような気がします。

人と話す事が増えたのも精神的に良い結果に結びついているかもしれません。

自分の仕事が目に見えて人の役に立っているという実感が持てます。

 

 

ただ、そうは言ってもドライバーとして働くには先が見えないという感覚があります。

 

サラリーマンであれば、将来的に役職がついて出世していき、それに見合って裁量が増えて給料も上がっていく将来が想像できますが、ドライバーにはそれがありません。

 

今まで営業的な仕事をしてきた為、数字を取ってくる仕事では無い事に若干違和感を感じる事もあります。

今やっている仕事をずっと繰り返し、給料的にも将来的に大きく増える事は無いであろうドライバーをいつまでもやってていいのだろうか?と仕事をを始めて1カ月しか経っていませんがちょっと考えてしまいました。

 

実際先輩ドライバーから、まだ若いんだから(ドライバー業界で30代は若手、実際私の職場では最年少でしたw)いつまでもやってるような仕事じゃないよ。と、入ってすぐの頃に言われてしまいました。

 

 

ただ、今は家から結構近くて通いやすいっていう事と、ある程度の給料(バイト以上)が貰える事と、一人でそれなりに気楽に働けるという事もあるので、しばらくは続けていこうと思います。

 

 

とりあえず、しばらくブログを更新できなくて、読んでもらっている人達にはご心配をかけてしまったと思いますが、何とか仕事ができる状態まで回復できたという事を報告したいと思います!