人生をやり直したい人達へ

逮捕、離婚、自己破産の経験あり。現在は複雑な気持ちでニートとなっています。私の経験が多くの人の正しく生きる材料になればと思いブログを始めました。

何か手に職をつけたいと思う反面、社会に出るのが怖いし億劫に感じるニートな日々。

 

 

社会に出るのが億劫になる日々

 

毎日毎日ネットやスマホを触って、たまにブログを書いてみる日々。

こんな日々にさすがに嫌気が差すこの頃です。

 

だからといってなんの資格も持っていない私を雇うような会社なんてあるはずも無く、というか探してもいないんですけど…。社会復帰の目途は未だに立たず。

そんな日々がとても不安に感じる毎日です。

 

不安の原因は病気なのか、この現状なのか。

 

病院の先生がある日言っていました。根本的なうつ病の人と、今の環境から一時的にうつ病っぽくなっている人がいるけど私は後者なんじゃないかと。

だから時間や環境の変化によって改善される可能性があるよと。

 

それから時間も大して経っていないし、生活環境は全く変わっていないので(事件が終わって一段落付いたというのはありますが)自分の環境を一変させることがこの不安な日々の解消に繋がるんじゃないかなと考えたりもします。

 

でも変化を起こすための一歩が踏み出せない。

 

世の中では30代や40代、50代までの高齢ニートが問題になっていて社会的支援が必要だと新聞だったかネットニュースだったかで見ました。

早く何とか手を打たないと私も高齢ニートに片足突っ込んでるのでヤバイと自覚しています。

 

自覚していても動けない…。何もやる気が起きない…。

 

会社員時代を思い出すと、一旦働いてさえしまえば後は流れに乗って日々が過ぎていくだけなのでたぶん何とかなるような気はします。でもその最初の一歩が難しいんですよね…。

 

これから先、いつになるのかわかりませんが仕事を探すうえで何か資格とか取りたいなって最近思うようになっています。

自分はこれから20年位は社会人として仕事をしなければならないのでその間何かあっても手に職を持っていれば転職とかでもしやすいのかなと感じているからです。

 

社会人になって10数年生きて来て何にも資格も持っていない自分が情けなくなってしまいます。資格が無いとハローワークに行っても本当に限られた仕事しかありません。

 

一生サラリーマンで生きていく予定だった自分の人生に大きな進路変更が発生してしまった以上仕方ないのですが、この残った人生を少しでも良い方向に向かわせられるように何か努力してみたいと思う(思うだけ)最近でした。

 

結局何もしないかもしれませんが(笑)

 

単純所持関連について 

 

ところで児ポ関連でこのブログにたどり着く人が多いのですが、私のように買春や淫行条例等ではなく単純所持関連が非常に多いのでそれに関する記事も書き始めようかなと思っています。

 

私が逮捕される前後に月額幾らか払う弁護士の見解が見れるサイトみたいなのに登録していろいろ調べた事があったのですが、やはりそこでも児ポ単純所持で逮捕されるのか、ガサ入れされるのかみたいな質問が多かったのを思い出しました。

 

私は単純所持の捜査についてはそんなに詳しくないのですが、このブログのためにいろいろ調べたり、先のサイトで弁護士の見解を見たりしているうちに何となくいろいろとわかってきました。また、自信の単純所持が罪に問われなかったことでも今の警察の現状も何となくわかりましたので後々がんばって書いてみたいなと思います。