人生をやり直したい人達へ

逮捕、離婚、自己破産の経験あり。現在は複雑な気持ちでニートとなっています。私の経験が多くの人の正しく生きる材料になればと思いブログを始めました。

【5時に夢中!のディレクター逮捕】青少年健全育成条例違反で逮捕と児童ポルノ法違反で逮捕の違い。

女子高校生(16)にわいせつな行為をしたとして、警視庁巣鴨署が映像ディレクターを都青少年健全育成条例違反(淫行<いんこう>)容疑で逮捕していたことが24日、同署への取材で明らかになった。

 容疑者は東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)の情報番組「5時に夢中!」などをフリーのディレクターとして担当しているという。

 逮捕容疑は7月12日、足立区綾瀬6のホテルで、18歳未満と知りながら女子高生とわいせつな行為をしたとしている。逮捕は22日。容疑を認めている。

 同署によると、昨年夏ごろにツイッターで知り合った。今年6月に女子高生の母から署に相談があり、捜査していた。

 

また、児ポ法違反での逮捕者かと思ってニュースを見ていましたが、珍しく青少年健全育成条例違反での逮捕とのことでした。

青少年健全育成条例違反と児童ポルノ法違反の違いは対価を払っていない(金銭や物品のやり取りが無い)事が条件だったと思います。

 

やはり保護者からの相談によって操作が進められ逮捕という過程を辿っているようですが、今年の6月相談で8月逮捕ということで私と同じ3ヶ月くらいの逮捕までの捜査期間ですね。

 

警察で児ポ関係を操作する時には逮捕まで3カ月くらいかかるのが通例なんでしょう。

 

問題はその3カ月の間に警察から任意の取り調べや家宅捜索があったのかどうかです。

 

今回の事件はもしかすると証拠が無いので任意で事情聴取の為に警察に呼ばれてそのまま逮捕(淫行の事実は認めたため)という流れなのではなのかなと思います。

 

ホテルの防犯カメラ等を調べられて事実関係は隠せないと思ったのでしょうか。金銭のやり取りは忘れたと供述して、証拠も無いため青少年健全育成条例違反のみでのとりあえず逮捕という流れなのかなと思いました。

 

それかツイッターで知り合ったとなっているので家出少女だったとか・・・

でもその場合ホテルなどの一泊できる場所を提供した事って対価に値するのだろうか・・・

 

マスコミ関係者もネットで実名報道されるのにちょっと驚きましたが、東京での逮捕者の場合の実名報道率が高いような気がします。

地方紙で実名報道の場合はネットニュースに流れる場合匿名報道になっていたりするので東京の新聞に載る様な事件は絶対にやらないようにしましょう!

 

というか事件になる様な事は絶対にやらないように!(笑)