人生をやり直したい人達へ

逮捕、離婚、自己破産の経験あり。現在は複雑な気持ちでニートとなっています。私の経験が多くの人の正しく生きる材料になればと思いブログを始めました。

やる事が少ないけど多い感じがする日常

サラリーマンは朝出社して夕方退勤。

 

それに比べてわたくしニートは自由の身。いつ寝ても起きてもいい。唯一決まっているのは家族に養ってもらっているので飯の時間くらいか。

 

最近生活のリズムが崩れていてやばいのを実感している。昔から深夜に活動するのが好きだったのだが今は本当にこれでいいのか悩む。

 

やっている事もネットサーフィンやラジオを聴いたりと生産性の無い毎日。

 

こんな不毛な生活いつまでも続けるわけにはいかないと自覚している。

 

でも具体的にどうしていいのかわかならい。なんか漠然とした不安感から精神的に追い込まれてしまう。これがニートの宿命か。

 

 

何かしたい。でも何もする気が起きない。

こんな意味のない生活、っていうか本当の意味で生産性の無い人生である。

何の為に生きているのかとか使い古された言葉ではあるけれど本当に今の自分の状況そのものを表している。何がしたいのかわからない。

 

とにかく就職してまじめにコツコツと生活しなければいけないのは実感している。

世の中のほとんどの人達を同じくしっかりと働いて収入を得て自立した生活を送らなければならないのだ。

でもその一歩が遠すぎる。

 

新卒のレールを外れてしまうと本当に難しい世の中だと今更ながら実感してしまう。

やりたい事とかそんな甘っちょろいことを言っている場合じゃないのはわかってるんだけど、世の中に数多ある求人とかを見ても選りすぐりしてしまう。

 

一体自分はどうしたいのかわからない。

 

最近蝉の鳴き声もあまり聞こえなくなってきた。蝉のピーク時は近所の木々の下を通る度におびただしい量の蝉が闊歩している。

最初に地中から出てくる蝉は先駆者としてどう思って出てくるのであろうか。早すぎると不安に思わないのだろうか。

自分の人生でいうなら今の時期の蝉と同じである。

今地中からでないと間に合わない。出ても間に合わないかもしれない。

そう思うといつ死ぬかわからないけどこのまま地中にしばらくまだ埋もれていようと思ってしまう。

 

もうすぐ失業保険が貰える。収入が得られるのは久しぶりだ。

でもそれも住民税でほとんど消える。お金で悩みたくないけど今年を乗り切ればお金の悩みとは一切縁が切れる事になる。

ローンやクレジットカードで悩むこともない。得られた収入でそれに見合う生活を送る。

思えば社会人1年目や2年目はしっかりと貯金もして無理な生活もしていなかった。

どうしてこんな人生になったのかわからないが自分の場合は酒の問題もあったと思う。多い時は週にほぼ毎日飲みに行ったりとかしていたし隣町までタクシーで飲みに行く事もあった。

今実家で暮らしているととてもじゃないけどそんな生活は考えられない。

無駄金なのか今後の人生の何かしらの糧になるのか。

 

でも楽しかった思い出はいっぱいあるし、20代で贅沢しすぎたつけなんだろうなと、それを今清算しなければならない時にきているんだろうなと割り切って考えなければならない。

 

しっかりと今までの人生を生産してこれからやり直したい。もう人生半分しか残ってないけれど、いつかまた楽しく酒を飲めておいしい物を食べられる日が来ればいいなとちょっと思う。

 

とりとめのない雑記でした。