人生をやり直したい人達へ

逮捕、離婚、自己破産の経験あり。現在は複雑な気持ちでニートとなっています。私の経験が多くの人の正しく生きる材料になればと思いブログを始めました。

児童ポルノ単純所持のみで逮捕された稀なケース

児童ポルノ画像を隠し持っていたとして、千葉県の民間保育園に勤務する保育士の男が、児童ポルノ禁止法違反容疑で流山署に逮捕されていたことが7日、分かった。保育園を監督する市によると、保育士の携帯電話にも児童の画像が残っていた。同署は撮影された児童の特定を急いでいるものとみられる。 逮捕されたのは、保育園勤務の保育士、容疑者。市などによると、流山署が5日朝から容疑者の自宅を捜索。ポルノ画像が記録された画像媒体が複数見つかり、携帯電話にも児童が複数人写っていた。容疑者は画像所持を認め、5日夕、児童ポルノ禁止法(単純所持)容疑で逮捕されたという。 市では、画像の入手経路のほか、携帯電話の画像の中になかよし保育園の園児が含まれているかは未確認としている。容疑者は平成20年12月から同保育園に勤務しており、現在は4・5歳クラスの副担任を務めていた。勤務態度は良好とされる。

 

今年2月の記事になります。

 

正直何故家宅捜索されたのか不明ですし、単純所持のみで逮捕(起訴)されているようですね。2月ということからデジテンツ等の顧客流出で一斉検挙された可能性が高いと思います。

なんたってるろ剣の先生が書類送検されたのが昨年11月ですから、それから徐々に一般の顧客を辿って行って2月になった可能性が高いです。

 

家宅捜索するという事は容疑で2カ月くらい前、2017年12月頃から裏取りを始めていたと思われます。おそらく大量購入顧客という事で今回の逮捕に至ったのでしょう。

 

しかし逮捕までいった経緯は勤務先が保育所という事で、画像の中に勤務先の保育園の画像が含まれている可能性が高い為証拠隠滅を考慮して逮捕したという事だと思います。

 

もし仮に一般の勤務先のひとであれば逮捕まではいかず、書類送検のみで有名人でもないためマスコミ報道もされなかったでしょう。

 

やはり公務員や教師、保育園や幼稚園(これは公立であっても私立であっても)等の職種は児童ポルノ系の犯罪を犯すと実名報道される宿命なのか。気の毒ではあります。

 

一生ネットに名前と逮捕歴が残るのは辛い。しかも児童ポルノという性癖を世間に公表してしまうわけですから精神的に辛い。

 

時間が傷を癒してくれるのを待つしかないでしょうが、これから再就職や結婚、子育て等全ての人生が終わってしまったと悲観してしまう彼の気持ちが手に取るようにわかります。

 

刑事罰で責任を取らせられる訳なのですからそれ以上の、特にネットによるマスコミ報道は如何な物かと思います。あまりにも気の毒すぎる。