人生をやり直したい人達へ

逮捕、離婚、自己破産の経験あり。現在は複雑な気持ちでニートとなっています。私の経験が多くの人の正しく生きる材料になればと思いブログを始めました。

児童ポルノ犯罪は何故ばれるのか【児童買春児童ポルノ禁止法】

児童ポルノ法違反で捕まるニュースが毎日のようにテレビや新聞で流れています。

特に新聞は今まであまり見ていませんでしたが、よくよく見るとうちの地方紙ですら1週間に2人くらいは捕まっています。

テレビやネットニュースに載らないだけでも相当数が逮捕されていると思います。また、逮捕に至らない在宅案件や示談になった案件も含めればさらに多いのでしょう。

 

いったいどうやってばれて捕まってしまうんだろうという疑問が多いと思いますが、私が警察に捕まった時は保護者から警察への相談でした。

子供の様子がおかしいというのが親が感じたようです。その際適当にごまかせばいいものを「実は…」と親バレしてしまい警察へと相談へ行ったそうです。担当は生活安全課ですね。入口に児童ポルノ禁止のでっかいポスターが貼ってありますw

 

取調べの際に警察の人から聞きましたがほとんどは親バレからの警察への相談が多いそうです。

最近だと裸の画像で脅されて中学生あたりが親に相談して警察に来るという案件も増加しているそうです。

 

私の経験上「この子はちょっと嘘がつけないような子だな」と思ったら危険です。

援助交際のプロは警察嫌いが多いので絶対に親に相談するような事はしませんし、裸の画像を送ったりハメ撮りを許可したりする事もまずありません。

数をこなして慣れてる子は逆に安全なのかもしれません。(絶対に児童買春はいけませんが)

親が厳しいのに調子に乗って携帯を持ったり、援助交際の真似事をしようとしている初心者が危険なのです。

そういった子は自責の念から一発目で親に話してしまう事があるかもしれません。

 

他にあるケースではホテルからの通報です。

ホテルへ実況見分で行きましたが、ラブホは生活安全課のテリトリーの一つで、常に情報交換をしているそうです。実際従業員と警察官が仲よさそうに話していました。

 

制服のままラブホ(モーテルタイプでも)へ入ってそれがもし従業員に見られれば即通報される可能性があります。

実際私と会ったことのある子の友達が制服のままラブホへ入ったらそのまま警察が部屋まで来て逮捕されたという事案がありました。(女子中学生と30代男性でしたが援助交際ではなく彼氏らしいです)

 

10年ちょっと前程度であれば援助交際もどちらかというと一般的な風潮がありましたが、やはり最近は18歳未満というだけでかなり厳しい制裁があります。

昔はテレビで女子高生の間で援助交際が流行ってるだのとやっていましたしね。

 

しっかりした親はやはり子供の事をちゃんと見ています。急にお金の使い方が派手になったり、いつも持っていないものを持っていたりするとすぐ気が付くようです。

逆に普段子供に興味のない親の子は安パイかもしれません。

女子高生が大学生と付き合ってても親は特に問題に思わない場合もあります。そういう子の場合は彼氏に貰ったで済むと思うので。

やはりそういった嘘がつけない子はすぐに足がつくという事なのでしょう。

 

ちなみに私は長年の経験から今回は逮捕されるかもしれないと会った次の日からなんとなく感じていました。ちょっと弱そうな子だったので、警察の家宅捜索があったときも「やっぱりな」と思ってしまいました。

 

皆さん18歳未満の子に興味が出てしまうのは性趣向障害という一種の依存症のようなものなので、精神を安定させる薬物治療と二次元などの他の分野でストレスを発散できるように対処していきましょう。

 

 

 

 

U12(1)

U12(1)