人生をやり直したい人達へ

逮捕、離婚、自己破産の経験あり。現在は複雑な気持ちでニートとなっています。私の経験が多くの人の正しく生きる材料になればと思いブログを始めました。

デジテンツとAVマーケット(そふといちば)の違い。デジテンツの危険性、逮捕の可能性はあるのか?

デジテンツが使えないのでそふといちばのAVマーケット(詳しくはググってください)を見ましたが明らかにデジテンツに比べて児童ポルノがサムネイルに表示されていません。

 

デジテンツ復活?それとも隠されて販売されているのでしょうか。

 

運営自体はデジテンツと同じのようですが、昔に比べて売り手側の審査(アップロードする際の)が厳しいそうです。 

 

児ポと思われるような売り方をしている物はどうでしょうか。

「宝箱」や「Sランク動画」等とサムネイルなしで売っているものがあります。

どうもネット上の評判を聞くとこれらは詐欺まがいの物(適法ポルノ)が中身だったりするようです。

 

本物かどうか気になりますが、けっこう高いし、もちろん私はまた捕まったら懲役の可能性もあるので買いませんが(笑)

 

AVマーケットは出品する際に管理人の審査がけっこう厳しい為明らかに児童ポルノだと販売できないようにしっかりと規制がかかってるようです。

ただし、いろんなワードで検索すると昔の関西系なども販売されているのがありました。何故かこれらは削除されず数か月前から販売を続けている物もあります。

 

サムネイルだけの規制なのか中身までしっかりと規制されているのか気になりますね。

 売り手の審査の場合最初にサムネを上げて、次に動画を上げるのですが、サムネを上げた段階で審査ではじかれることもあるそうです。

サムネであきらかに児ポとわかるような物はNGという事なのでしょう。

中身も後から審査されて数日後に販売停止になってしまうということもあるそです。

 

デジテンツを利用したことがある人は気になるところだと思いますが、これらを買った場合の警察の対応です。

現時点ではデジテンツやそふといちばについて警察は動けていないのが現状の用です。児童ポルノ単純所持で捕まっているケースのほとんどは現物(DVDなど)を通販で購入し、購入先が捕まった際に顧客リストから遡及されて捕まっている人がほとんどです。

 

一時期デジテンツが停止してしまったのは捜査が入ったからではなく、おそらく警告のような物があったのでしょう。それで審査を厳しくしてそふといちばとして再開したものだと思います。

 

現時点では購入したとしても安心していいと思いますが、将来的に捜査の手が及んでくる可能性もあります。

その際に単純所持の捜査対象となるのは「大量購入した人」です。

現物を買って単純所持で逮捕された人のほとんどは大量購入、継続購入した人でした。

1本、2本買っただけでは間違って買ったかもしれないと判断されて捜査対象からははずれたようです。

 

現時点ではネットでダウンロードした物について捜査されたり逮捕されたといったニュースがネット上にほとんどありません。

アップロードした側として捕まっているケースはあるようですが、ダウンロードした側として捕まっているのはほとんどが海外での事例のようです。

 

ダウンロードに関しては本当にダウンロードしたのか、閲覧しただけなのか(所持しているのかどうか)が判別しづらい為、日本国内で本格的な捜査に動くのはもっと後になるかもしれません。

 

先に捜査されるとしたらデジテンツのような動画販売サイトの売主の方になると思われます。DVDショップありすが捕まり、その購入先のリストから買った側が大量に摘発されたように、デジテンツやそふといちばについても警察が介入するとしたら同じような過程で動くのではないかと思われます。

 

そふといちばの場合は通常のダウンロードと違って登録情報が残っているため(メールアドレスやIPアドレスやクレジットカード情報など、ただしどこまで運営が保存しているのかは不明だが)ネット上にアップされたものを単純にダウンロードした人よりも捜査しやすいと思われます。

 

ただし、そふといちばのAVマーケットは普通の一般的なポルノ動画も含まれているため、警察ではまずその判別に時間がかかると思います。一つ一つチェックして、児ポだけを摘発していくというのは時間がかかるため、なかなか難しいと思います。

 

いずれにせよ児童ポルノの単純所持は捕まる危険性があるので絶対に手を出してはいけませんね。