人生をやり直したい人達へ

逮捕、離婚、自己破産の経験あり。現在は複雑な気持ちでニートとなっています。私の経験が多くの人の正しく生きる材料になればと思いブログを始めました。

退職してやらなきゃならない事。その1職安(ハローワーク)へ

退職してもう数カ月たってしまいましたが、先月ハローワーク雇用保険の手続きに行ってまいりました。

 

本来なら退職後1週間だったか10日間以内だったかまでに離職票を会社が送らなきゃならないはずらしいんですがさっぱり来ません。

 

2週間目に来ましたが、それは完成品ではなくて「こんな感じでつくるけどいい?」みたいな見本でした。けっこう大手企業なのに遅すぎる。

 

まぁ懲戒解雇って言う事例は過去に無かったから難しいのかもしれませんね。

 

その後試作品の離職票を私が働いていた管轄の労基署へもっていってそこでまた一悶着あるそうなので、本当に懲戒が妥当なのかとかいろいろ。時間がとてもかかるらしいです。

 

そこでネットで調べると

 

退職して2週間経てば離職票が届いてなくても職安で雇用保険の仮手続きができる!ということでした。

おぉ、これはまさに今の私ということで、さっそく地元のハローワークへ3時ころ行ってきました。

 

行ったことある人はわかるかもしれませんが、ハロワめっちゃ混んでます。

 

しかも3時なんて遅い時間によくわからん手続きの奴が来たもんだから受付のババァの態度があからさまに面倒くさそう。殺意。

 

いや、殺意を覚えられたのは私の方か…(笑)

 

とにかく手元に退職したのがわかるような書類をあるだけ持って行ったんですが、離職票が来てから手続きしてください。の一点張り。

 

いや、ネットで調べたら2週間で云々…のような説明をしたらやっと私の持ってきた懲戒解雇届とかを見てくれて、確かに2週間以上たっているので案内しますとの事。

 

必要書類とか全然説明されないままこれを書いてと4~5枚の書類を渡され希望の職種とかを書かせられる。全然そんな事考えて来てなかった。

 

というかその時点で本当に仮手続きができるのか、最低限の必要書類は揃ってるのか気になって案内係みたいな人にちょっと聞いてみた。

 

「基本的に仮手続きはありません。今日正式な書類を受付して、足りない分の書類については後日持ってきてもらいます。」との事でした。

 

なんだネットってウソばっかじゃねーか。仮手続きじゃなくて、あくまで正式手続きの書類足りないバージョンという事でした。なので、今日から最短での説明会を受けて一週間の待機期間を設けて3か月後から雇用保険(自己都合なので)が受けられるそうでうす。

 

書類を書き終えて5時、私に相談係と今後の説明の順番が回ってきたのが7時。ハロワの職員さんも大変なんだなと思いました。