人生をやり直したい人達へ

逮捕、離婚、自己破産の経験あり。現在は複雑な気持ちでニートとなっています。私の経験が多くの人の正しく生きる材料になればと思いブログを始めました。

無職なのにヨドバシ行って高級ワイヤレスイヤホン買っちゃった。

お金が無いのに高価な買い物がやめられないのは買い物依存症といってギャンブル依存症と似た系統の病気です。はい、私の事です。

 

今日はめんどくさいけどハローワークに行ったついでにヨドバシカメラに久しぶりに行ってみました。

 

するとブルートゥースのワイヤレスイヤホンが相当出回ってるんですね。完全に時代に取り残されてしまいました。

 

また、ワイヤレスだし音質もそんな良くないんだろと思って何個か視聴してみました。

 

途中ブルートゥースの設定を間違って店内の大型スピーカー(ディスプレイ用品)から私の恥ずかしい音楽がしばらく大音量でなってたのに気づきませんでした……

幸い米津元帥?だったか流行の人なのでまぁ大丈夫でしょう。

 

というわけで想像以上にワイヤレスイヤホンが良かったので感想を書きたいと思います。

 

まずは最近出始めた片耳ずつつけるコードが無いタイプのイヤホン。

ガラスケースに厳重に保管されてましたが何個か視聴させていただきました。

 

こちら最新作のワイヤレスイヤホンでノイズキャンセリング機能がついています。

が、しかし、アマゾンのレビューにもあるように音が途切れる途切れる。

プツプツ切れたり片方だけ聞こえなくなったりしました。

 

どうも定員から話を聞くとコードが無いタイプのイヤホンだと結構あるそうです。

というわけで高いのに却下。耳につけたデザインはけっこういいと思ったのに。

 

つづいて似たような商品でBOSEの最新完全ワイヤレスイヤホン

なんか色はオレンジぽかった気がする。しかしさすがに3万円台は高い。

 

 

このイヤホンも先ほど同様やはり音が飛ぶ。

完全ワイヤレスイヤホンは何か致命的な欠陥があってまだ開発途上だと感じた。

 

そして何より完全ワイヤレスイヤホンは平均再生時間3時間程度の物が多く、コード付きのワイヤレスイヤホンが7時間とか普通にぶっ続けられるのに比べて圧倒的に再生時間が短い。

ケースに居れれば充電できるらしいがめんどい。

 

完全ワイヤレスイヤホンは私の勉強不足か他にも聞いた事の無いメーカーでいっぱい出してるので気になる人は買う前に視聴してみたほうが良いと思う。絶対ネットで直接買うのだけはやめたほうがいい。

ちなみに値段はアマゾンと1円の違いも無くポイント還元率に至っても同じでした。

車の駐車券が貰える分と実際付け心地が体感できるだけヨドバシに軍配かな。

 

 

完全ワイヤレスイヤホンに興味の無くなった私はコード付きのワイヤレスイヤホンコーナーへ移動しました。こちらは比較的リーズナブルから2万円くらいまでのが売ってます。目指すは高音質なので2万前後のグレード!!

先ほどのSONYのコードありバージョンがありましたが、いまいちノイズキャンセリングの効果が実感できない。まぁヨドバシの店内がうるさいからだろうけど。

イヤホンのサイズがあまり大きくないため女性にも抵抗が無さそう。ちょっと買いたくなりました。

 

というわけでサイズ感と値段とフィット感でいいかなと思ったんだけど、アマゾンの口コミの評判があまり……

ノイズキャンセリング機能にやはりちょいと問題があるようだ。保留にしよう。

 

その他いろいろ見てみたんだけど予算と性能に見合うものがなかなかみつからない。

どうも私の個人的な感じだと安い奴はボリュームが最大まで上げても小さいような気がする。あと音にメリハリが無い。

 

そしていろいろ試しているうちに遂に最高の出会いが実現してしまった。

BOSEである。

 

完全ワイヤレスイヤホンが3万もしたのに音が切れまくっておれも切れそうになっただけに半信半疑で付けてみたがまず付け心地が耳にジャストフィット。

そしてポップに音の切れが最高!と書かれている通り音質がすこぶる良い。

ノイズキャンセリングなんかなくても全然問題ない素晴らしさ。

デザインもあまり大きすぎず許容範囲。

 

どうも完全ワイヤレスにくらべてコードありワイヤレスイヤホンは安定性がとても良いようだ。店員も言ってた。

色は三色あったがチキンな私は無難な黒にしました。

青はスポーツしないのにスポーティーだし白は女子高生みたいだしね。

 

久しぶりに電気店に行くと家電の進化に驚かされることばっかり。最近のワイヤレスイヤホンの音質は本当に素晴らしいから是非電気店で視聴してみてください。

 

まぁ何故今更買ったかというとアイフォンにイヤホン端子が無いからなんだけどね。