人生をやり直したい人達へ

逮捕、離婚、自己破産の経験あり。現在は複雑な気持ちでニートとなっています。私の経験が多くの人の正しく生きる材料になればと思いブログを始めました。

【amazon】アマゾンアソシエイトが不承認になる理由がわかった!!

アマゾンアソシエイトが不承認になる理由がわかった

 

 

 せっかくブログを始めたので(アソシエイト、アフィリエイトアドセンス)!?どれがなんなのかよくわかりませんが、何かやってみようと思って始めてみました。

 

 ここ「はてなブログ」でもアマゾンアソシエイト、グーグルアドセンス楽天アフィリエイトなどがアカウント管理から簡単に設定できたりします。

 

 最初はアソシエイトもアドセンスアフィリエイトも何がなんなのかわからない人がほとんどだと思います。

 

 ・アドセンス=1クリックいくらみたいなやつらしいです。

 ・アフィリエイト=リンクを飛んで買い物すると買った分の数%が貰えるらしいです。

 ・アソシエイト=よくわかりませんが、アマゾンのアフィリエイトのようなもののようです。

 

 例えばアマゾンアソシエイトの場合はいろんな人のブログでよく見たことのあるようなリンクを張ってそこから購入したりすると紹介収入を得られるようです。リンクの張り方もちょっとパソコン知識があれば下記のようにすぐにできます。↓↓ 

 

 子供の日が近いのでそれっぽい商品のリンクを貼ってみました、正直私もバナー?の種類がいっぱいあってどうやって使うのが正しいやり方なのかよくわかっていません…

 

 というわけで大手アマゾンならアフィリエイトも簡単にできるのかなと思い申請してみました。

 

 結果

 

 

「不承認」!!

 

メール題名:アマゾン・アソシエイトプログラムから審査結果のお知らせ

 これまで多重債務で消費者金融やネット系銀行、クレジットカードなど数十社申し込んだ経験からいうと、だいたいメールで審査結果が届く場合、「審査結果のお知らせ」などという題名だと不承認の場合が多いです(笑)

 

以下本文↓

Amazonアソシエイト・プログラムにお申込みいただき、ありがとうございます。

このたび当プログラムへの参加を申請いただいたWebサイトを拝見いたしましたが、お申込みを承認することができませんでした。

当プログラムでは、お申込みいただいたWebサイトが下記の項目に当てはまる場合には、ご参加をお断りさせていただいております。

 

 

 というわけで、アマゾンアソシエイトを申し込んだことのある皆様なら一回は受け取ったことがあるであろうメールが30分で届きました。

 

 この頃私のブログは記事数15くらい、ひとつの記事が1000字から多いのだと2000字くらい。グーグルで不承認理由を調べてみましたが記事数が少ないとか文字数が少ないとかだと不承認になるようです。

 

 また、記事内容が児童ポルノ逮捕というセクシャルな内容なのがひっかかるのかもという懸念も持っていました。

 

 いったいどうして不承認なのかわかりませんでしたが、一発承認された人たちのブログ記事を読んでいてなんとなくわかりました。

 

 アマゾンアソシエイトに承認されたければ、アマゾンの商品を紹介している記事を書くこと。

 

 どうも、単純にこれだけだったようです。

 

 グーグルでいろいろ勉強して、登録するアドレスはフリーアドレスじゃだめだの、アマゾンで買い物してなきゃだめだの、クレジットカードを登録していないアマゾンのアカウントじゃできないだのと色々と書いてありましたがあまり関係ないようです…。

 

 私の場合は、とりあえず後々アマゾンのリンクが貼れるような記事を書いていこうかなと思い、特に何も考えずに普段どおりのブログで申請していました。

 

 しかし、他の方のブログを見てみると

 

「私のおすすめする〇〇グッズ10選」

「秋の夜長に読みたいおすすめマンガベスト10」

 

 上記のような紹介記事を書いて、その中にアマゾンのリンクを活用して紹介するといったブログが多かったのです。

 

 ようは、アマゾンの審査といっても記事量とか文章量だけではなく、アマゾンの商品を紹介する気があるのか?っていうところまで見ているようです。

 

 30分で不承認になった理由は「こいつのブログでアマゾンの商品紹介した事ないだろ」と実績不足で落とされていたのかなと思いました。

 

ということで、

「紹介系の記事を一つ作ってみる」事が一番の近道です。