人生をやり直したい人達へ

逮捕、離婚、自己破産の経験あり。現在は複雑な気持ちでニートとなっています。私の経験が多くの人の正しく生きる材料になればと思いブログを始めました。

その9 「前略プロフィール」って知ってますか?児ポで捕まったけどオレはロリコンじゃない!

家宅捜索と任意聴取が終わり、弁護士先生からしばらくしたらまた警察から呼び出しが来て任意聴取されるでしょう。とのアドバイスを頂き、普段通り会社へ行き平穏な日々を過ごしておりました。

 

そもそも、なぜオレが児童買春をやってしまったのかと言う話をしたいと思います。

 時は遡り10年以上前、彼女も特にいない不遇な時代を過ごしていたオレは出会い系サイト等をやってました。当時は今見たく年齢認証なんてなかったフリーダムな時代だったんで、18歳未満でも普通に登録してメールアドレスでやり取りする事が多かったかな。

 

 ある日出会い系サイトをやってて思ったんだけど、あんまりカワイイ子がいないんだよね…。なんとかカワイイ子と知り合いたいなーと思ってガラケーでいろいろ探していたら当時の女子高生に流行ってた「前略プロフィール」というサイトをみつけた。

 今はもうないのかな?この「前略プロフィール」は学校や名前や彼氏暦や友達やプリクラなんかを載せるサイトだったんだけど、出会い系サイトで連絡を取るより直接前略プロフィールのプリクラのかわいい子に連絡を取った方が美女ゲット率が高いことがわかったんだ。

 

 当時は自分も若かったんで、援助交際なんて考えずに普通にドライブ行こうよとか飲み行ってみない?とか泊りに来ない?なんて甘い誘惑で誘って中には彼女になった子もいたりしたかな。

 かわいい子なのに意外と簡単に対価も無くエッチさせてくれる子っているんだなーってその時はびっくりしたね。おれが高校生の時にいかにガキだったのか悲しくなった。おれが高校生の頃なんて友達とエロ本が買いやすい本屋を探してた程度だったのに…。

 

 まぁそんなこんなで「前略プロフィール」やら当時他にも流行ってきたブログサイトなんかを利用して近場のかわいい子探しに精を出してました。そしたら最初は援助なんてする気は無かったんだけど、意外とみんなやってるんだよね。

 クラスで3本の指に入りそうなかわいげな子とかに連絡とってメールしてた時に、「遊びに行ったりすんのはしんどいし、彼氏とかも募集してない、でもお金くれるんだったらエッチで会ってもいいよ。」

みたいな事を言われて、あ、援助交際ってけっこう気軽にみんなやってるものだったんだ…。って呆気にとられた記憶がある。

というわけで当初はカワイイ子を探すために出会い系的なのをやってたら会える子達がたまたま高校生に偏ってしまったのかな。今は厳しくなったしフェイスブックが廃れてしまったからなかなか同じような方法は使えないのかなー。