人生をやり直したい人達へ

逮捕、離婚、自己破産の経験あり。現在は複雑な気持ちでニートとなっています。私の経験が多くの人の正しく生きる材料になればと思いブログを始めました。

その2 家宅捜索② 総勢8人くらいの刑事がやってきました。

総勢8人程度が私のアパートへ入ってきました。

アパートへ入る前に玄関先で変な札を置いて記念撮影を何枚か撮られました。近所の視線が気になりますが、幸い他に人が出てこなかったのでセーフ…。

まずは持っていた携帯電話の押収。私がデータの削除等を試みると困らからとの事です。よく家宅捜索に来たら携帯もパソコンもぶっ壊してやる等と思っていましたが実際来られると言われるがままにするしかありません。

この時の私の心境は「ちゃんと言うこと聞くから穏便に解決してください。」といったところでしょうか。嫁とは別の部屋へ移動し簡単な尋問を何点か受けました。

「○月○日何してたの?」

「こういう被害届出てるんだけど心当たりあるよね?」

といったものから携帯の使い方やアプリはどれを使ってるかとかパスワードとか。

幸い携帯は1ヶ月前に替えたばっかりなので危険データはそんなにはいってないはず。

 

しかし、隣室の家宅捜索で出てきてしまいました。

「外付けHD」

古参のPCユーザーならかわると思いますが外付けHDにはどんなものが入っているの検討はつくと思います。そうです。私は内蔵HDが今の数百ギガの時代から使い続けているもので、これまでの人生の醜態性的コレクションが入っているのです。

家宅捜索は家の中全部探すほど詳しくはやりませんでしたので、もっと押入れの奥や使わないゴミダンボールの中になぜしまってなかったのか激しく後悔しました。